登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/11/2010  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー、レンジャーズ戦で先発へ

20日に行われたウィガン戦でおよそ1カ月ぶりに復帰し、25分間プレーしたウェイン・ルーニーが、次戦のチャンピオンズリーグのレンジャーズ戦で先発メンバーに入る見通しとなった。

フェデリコ・マケーダと交代して復帰を果たしたルーニーは、ゴールこそならなかったが、アレックス・ファーガソン監督はエースストライカーのカムバックに喜びを表した。

「本当に喜ばしい。ルーニー本人も幸せに感じたことだろう」とファーガソン監督は語った。

「ピッチに戻った瞬間、ユナイテッドに留まったことが正しい決断だったと改めて実感したはずだ。プレーしたのは25分間だけで、華々しい復帰劇とはいかなかったかもしれないが、攻撃にも参加できたし、それだけでも十分だったはずだ。24日のレンジャーズ戦こそ久々のフル出場を飾る機会として最もふさわしい」

ウィガン戦で先制点を挙げたパトリス・エヴラもルーニーの戦線復帰を歓迎し、MUTVにこう語った。

「戻ってきてくれて皆もちろん喜んでいるよ。彼は世界屈指のストライカーであり、素晴らしいチームメートでもある。これからウェインには100%の力を出し切ってチームを盛り上げていってもらいたいね」

またディミタール・ベルバトフのウィガン戦欠場について、ファーガソン監督はけがや体調不良のためではないとし、レンジャーズ戦への出場の可能性を示した。

「ウィガン戦では、サブに違った選手を入れたいと考えたんだ。ただそれだけのことだよ」

ページ 1 / 2 次へ »