登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/12/2010  Report by Adam Bostock

重要な1カ月を迎えるユナイテッド

12月で全てが決まるということはない。しかしアレックス・ファーガソン監督はこの1カ月の結果が今シーズンの成功を大きく左右すると考えている。

13日にアーセナル、19日にチェルシーとの上位陣対決が控える12月。だが、それらの戦いの前にユナイテッドを待つのは、4日のブラックプール戦だ。

「上位2チームとの対決には絶対に勝ちたい。この2試合は本当に重要な試合になるからね」とファーガソン監督。

「チェルシーに勝ち点2差をつけて12月を迎えられたことは大きい。昨シーズンはチェルシーとの直接対決で2敗したのが痛かった。その差によって我々はタイトルを逃したからね」

「今シーズンは年末年始の試合をホームに近いところで戦えるのが大きい。26日はサンダーランド、年明けすぐにはストークとホームで戦える。遠征となるバーミンガムとウェスト・ブロムもそう遠くない」

「年末年始の日程を乗り切るには、戦力を総動員する必要がある。クリスマスから新年にかけては、6日間で3試合という過密日程だからね。だが、私たちは強力な戦力を持っている。1月も首位を守って迎えられればと思うよ」

12月に勝ち点を稼いでおくことは重要だ。しかし、この1カ月の成績だけで優勝が決まるわけではない。例えば2

ページ 1 / 2 次へ » 


重要な1カ月

ユナイテッドを待ち受ける過密日程。

12月4日  対ブラックプール(アウェー)
12月7日  対バレンシア(ホーム)*
12月13日  対アーセナル(ホーム)
12月19日  対チェルシー(アウェー)
12月26日  対サンダーランド(ホーム)
12月28日  対バーミンガム(アウェー)
1月1日  対ウェスト・ブロム(アウェー)
1月4日  対ストーク・シティー(ホーム)

*はチャンピオンズリーグの試合