登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/11/2010  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

オシェイ「シティー戦へ準備万端」

6日のウルヴス戦では、終了間際のパク・チソンのゴールで勝利を手にしたユナイテッド。この試合にスタメン出場したジョン・オシェイが、マンチェスター・シティー戦とアストン・ヴィラ戦に向けて、チームの状態は良くなっていると語った。

引き分けに終わろうかというロスタイムにパクが突き刺したゴールは、風邪や故障により戦線離脱者が相次ぐユナイテッドに明るさをもたらした。重要な試合を控えている中、チームに勢いを与えるには十分だった。

「パクは大きな1点をもたらしてくれた」とオシェイはMUTVにコメント。「最高の結末により、チームのムードは最高潮に達したよ。DFを巧みにかわしたチャレンジ精神旺盛なゴールだったね」

「今シーズンを特別なものにしてくれるゴールだと思ったよ。シティー戦の前にとにかく勝ち点3を手にしておきたかったんだ。これで次の試合も集中して戦うことができるよ」

ユナイテッドは現在、風邪の症状を訴える選手が相次いでおり、ネマニャ・ヴィディッチ、パトリス・エヴラ、ポール・スコールズは、体調が万全でない中、ウルヴス戦に出場した。

オシェイは、シティー戦までには離脱者が復帰し、チームが強化されることを期待しているが、ウルヴス戦では主力メンバーの存在の有無に関わらず、勢いづいたウルヴスに勝利できたのは運が良かったと認めている。

ページ 1 / 2 次へ »