登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「安定して好調を維持できれば、今後は上向く一方だよ。チームは全く悲観的には考えていない」

― ダロン・ギブソン

12/11/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ギブソン「見通しは明るい」

シティー戦ではいつもの精彩を欠き、引き分けに終わってしまったユナイテッドだが、ここまで黒星なしを継続している。

本来の調子を取り戻せば、ユナイテッドはどこまで強くなれるというのだろう。ダロン・ギブソンがManUtd.comに語ってくれた。

「今シーズンのユナイテッドは調子が上がらず、優勝は難しいと言われているようだけど、それは違うね。実際、落とした試合は1つもないし、上位につけているんだから」

「それほど悪い状態だとは思わないよ。でも僕たちはもっと良い結果を出すだけの強さを持っている。安定して好調を維持できれば、今後は上向く一方だよ。チームは全く悲観的には考えていない。まだ11月だし、先は長いからね」

敵地で戦ったダービーを引き分けて、これでアウェーでのドローは6試合となった。そのシティー戦でもユナイテッドは終始相手を圧倒したが、敵の堅い守りの前に突破口を見出せずに終わった。

「確かに欲求不満の残る結果だったよ」とベンチから試合を見守ったギブソンは振り返った。「勝っていてもおかしくない内容だったからね。ユナイテッドの方が良いパフォーマンスを見せたけど、最後まで敵の守りをこじ開けることができなかった」

「勝てなかったのは残念だけど、ゴールを脅かせなかったんだから、引き分けでも仕方がない。でも内容は悪くなかったと思う」

ギブソンを含むユナイテッドの選手たちは12日、アストン・ヴィラと戦うため敵地に乗り込む。過去2試合は引き分けているものの、ユナイテッドはヴィラ・パークでの戦いを得意としている。

ページ 1 / 2 次へ »