登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/11/2010  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、若手の活躍に満足

アレックス・ファーガソン監督が、ゴールを決めたガブリエル・オベルタンやダレン・フレッチャーを中心に、2日のブルサスポル戦で活躍した若手選手たちを称賛した。

「今晩の試合では若手選手たちが貴重な経験を積んだことが何よりも重要だ」とユナイテッドの指揮官はSky Sportsにコメント。

「ガブリエルは何度も負傷を経験したが、彼はまだ20歳だし、大きな成長を遂げているところだ。ずいぶんたくましくなったと思う。それは今晩のゴールが証明しているはずだ」

先制点を奪ったフレッチャーについては、「精力的な動きでピッチを走り回っていた。彼の場合、1シーズンに奪うゴールは通常4、5点だが、今シーズンはその2倍は決めて欲しいものだね」

また、前半にはナーニが負傷するアクシデントに見舞われたが、ファーガソン監督は「今は何とも言えない。明日(3日)、様子を見ることになる」と述べるにとどまった。「また、ダレンもこの試合で足首を痛めた。故障者が出たのは残念だが、残っている選手でカバーしていきたい」

ユナイテッドは第5節のレンジャーズ戦で負けなければ、決勝トーナメント進出が決まるが、ファーガソン監督は勝ちに行くとして、「引き分けでも突破は決まるが、今日の試合のように勝つためにベストを尽くすよ」と付け加えた。

ページ 1 / 2 次へ »