登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/11/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

シティーの躍進に警戒感を示す監督

今シーズン、マンチェスター・シティーが好調な出足を見せていることから、10日に行われるマンチェスター・ダービーは熾烈な戦いになるだろうとアレックス・ファーガソン監督は考えている。

今夏の移籍市場で巨額をつぎ込み、チーム強化を図ったシティーは、今シーズンすでにチェルシーにも勝利しており、現在勝ち点3差で2位ユナイテッドを追っている。過去20年間にわたり、主役の座をユナイテッドに譲り続けてきたシティーだが、ここにきて形勢が変わってきたとサポーターは感じていることだろう。ファーガソン監督もそんなシティーとの真っ向勝負に気を引き締めている。

「今シーズンのシティーは大きな脅威になっている」とユナイテッドの指揮官は『Inside United』に語った。「彼らの好調は疑いようがないし、良い選手を獲得するために、どれだけの大金を動かしたかも周知の事実だ。何らかのタイトルを手にするまで、彼らは今後もチームの強化に努めていくことだろう」

「ライバルたちがどんな方法で戦いに挑もうと、我々はそれに対応していかなくてはならない」

「シティーは十分タイトル争いに加われる位置に付けている。勢いに乗って勝ち点を積み重ねていこうと考えているのだろう」

ダービーを目前に控え、ユナイテッドのサポーターたちにとっては、ナーニ(股関節)やライアン・ギグス(ハムストリング)といった主力選手たちのけがの状況が気になるところだ。またシティーは7日のウェスト・ブロムウィッチ戦でマ

ページ 1 / 2 次へ »