登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/05/2010  Report by Steve Bartram

リザーブチームの不屈の精神を称賛

リザーブのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、3日に行われたプレミアリザーブリーグ・プレーオフでアストン・ヴィラを下した試合について、チームが見せた不屈の精神を称賛した。

ユナイテッドはヴィラに3度リードされながらも、最終的にはPK戦の末に勝利を手にした。

「(ドラマチックなことは)ユナイテッドの特徴でもあるのさ」とスールシャール監督はMUTVに語った。「選手には才能やスキルが必要だが、監督は精神力やサッカーへ取り組む姿勢にも注目しているんだ」

「選手たちは(ヴィラ戦で)何度も立ち直ってくれたし、決してあきらめなかった。それこそユナイテッドの伝統であるし、今日の試合で選手たちはそれを受け継いでいることを証明したと思う」

「試合自体は素晴らしい内容だった。前半は向こうが主導権を握っている時間帯が長かった。幸運にも前半のうちにゴールを奪えたので、選手たちはやれるという気持ちを持っただろうし、その後も2度追いついてみせた」

「見事な精神力だったね。それに見合う結果を手にしたと思うよ。長いシーズンだったが、選手たちはよくやってくれた」

【関連記事】
リザーブ:PK戦でヴィラに勝利