登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/05/2010  Report by Nick Coppack

エルナンデスが代表戦でゴール

ハビエル・エルナンデスが、メキシコ代表の一員として、26日夜に行われたオランダとの親善試合に出場し得点を記録。だがチームを勝利へと導くことはできず、1-2と敗れた。

今週、労働許可が下りれば晴れてユナイテッドに加入できることになる22歳のストライカーは、この試合の74分、バックポストで高くジャンプすると力強く頭でボールをたたき落とし、ネットを揺らした。だが、アーセナルのFWロビン・ファン・ペルシーの2ゴールで既にリードしていたオランダが、そのまま逃げ切って勝利した。

26日は、パトリス・エヴラとコリー・エヴァンスも代表戦をこなした。エヴラは、ランスでフランスがコスタリカに2-1と逆転勝利を収めた試合で90分間フル出場。コリー・エヴァンスは、ホームで2-0と勝利したトルコ戦で、北アイルランド代表3キャップ目を記録した。

次の代表戦:ユナイテッドのU-17イングランド代表のサム・ジョンストンウィリアム・キーン、そしてトム・ソープが、27日に行われるUEFA U-17欧州選手権の準決勝で、ポール・ポグバのいるフランスと対戦する。

【関連記事】
新聞:労働許可求めアピールへ
若手がU-17欧州選手権で輝く