登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Steve Bartram

フォスターがバーミンガムに加入

ベン・フォスターがバーミンガムに完全移籍した。

2005年7月にストークからユナイテッドに加入し、イングランド代表経験もあるベン・フォスターが、アレックス・マクリーシュ監督率いるバーミンガムに3年契約で加わった。

ユナイテッドに加入して最初の2年間は、ワトフォードにレンタル移籍していたフォスターだが、この時の活躍が認められ、2007年2月に代表デビューした。しかしワトフォードでの2年目は、ひざの十字じん帯の負傷で終了。ユナイテッドでは2008年3月にようやくデビューを果たした。

2008-09シーズンのトッテナムとのリーグカップ決勝で勝利に貢献したフォスターは、昨シーズンの序盤に短期間だけ継続して試合に出たものの、エドウィン・ファン・デル・サールが好調だったこともあり、2010年は1試合しかプレーしていなかった。このため、出場機会を求めて移籍を決断した。

ユナイテッドは、ベンの今後の活躍を心から願っている。

【関連記事】
監督、フォスター放出を認める



ベン・フォスター

デビュー:2008年3月15日 ダービー・カウンティ戦

出場
リーグ:12試合
FAカップ:3試合
リーグカップ:4試合
欧州カップ戦:3試合
その他:1試合
合計:23試合

失点:20
無失点試合:10試合