登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/05/2010  Report by James Tuck

チチャリートが労働許可を取得

ハビエル・“チチャリート”・エルナンデスが労働許可を取得し、2010年7月1日から正式にマンチェスター・ユナイテッドの一員となることが決まった。
 
ユナイテッドは先月、このメキシコ代表FWの移籍金について所属元のチバス・グアダラハラと合意したものの、チチャリートは過去2年間で代表戦の75%以上に出場していないため、労働許可の取得が義務付けられていた。

既にメディカルチェックをパスし、条件面でも合意に達しているチチャリートは、7月に北米遠征を行うユナイテッドにフィラデルフィア戦から合流する見通し。このプレシーズンマッチでデビューできるかどうかは、ワールドカップに出場するメキシコの成績次第となる。しかし、7月末にチバスの新スタジアム(4万5000人収容)のオープン記念として行われる親善試合には、ユナイテッドの一員として古巣と対戦することになるだろう。

メキシコ代表に招集されているチチャリートは、24日のイングランド戦(1-3で敗北)で後半開始から途中出場。26日のオランダ戦(1-2で敗北)ではゴールを記録した。

メキシコは来週のガンビア戦とイタリア戦でW杯前最後の強化試合を終え、6月11日には開催国南アフリカとの大会初戦を迎える。

【関連記事】
新戦力エルナンデスの略歴