登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/05/2010  Report by Nick Coppack

チェルシーがリヴァプールに快勝

2日にアンフィールドで行われた一戦は、アウェーのチェルシーがリヴァプールに2-0で快勝した。ユナイテッドは敵地でサンダーランドを倒さない限り、4連覇の可能性がほぼ消滅することになる。

暫定ながらもユナイテッドに勝ち点4差としたチェルシーは、まるで優勝が決まったかのように勝利を喜んでいた。実際、ユナイテッドが敵地スタジアム・オブ・ライトで敗れると、その時点でチェルシーの優勝が決定。仮にユナイテッドが引き分けた場合、チェルシーは得失点差で大差をつけているため、来週のウィガン戦に負けてもタイトルを獲得する可能性が高くなった。しかし、ユナイテッドはサンダーランドを倒せば再び勝ち点1差に詰め寄るため、優勝の望みを最終節に持ち越すことができる。

静かな立ち上がりとなったアンフィールドでの試合は、33分にチェルシーが先制。ディディエ・ドログバがスティーヴン・ジェラードのバックパスをカットし、GKペペ・レイナをかわして均衡を破った。一方、多くの選手を本来のポジションで起用できなかったリヴァプールは、チャンスらしいチャンスをつくれないまま、後半開始直後にチェルシーの追加点を許してしまう。ニコラ・アネルカがクロスを入れると、フランク・ランパードが至近距離からネットを揺らした。

【関連記事】
サンダーランド 0-1 ユナイテッド