登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ベルバのブルガリア代表ゴール:

親善試合 - 33試合18得点
W杯予選 - 24試合17得点
ユーロ本大会 - 3試合0得点
ユーロ予選 ‐ 17試合11得点
その他 - 1試合2得点

合計:78試合48得点

13/05/2010  Report by Nick Coppack

ベルバトフが代表引退

ディミタール・ベルバトフが、29歳で代表のキャリアに終止符を打った。

ブルガリア代表の主将で歴代得点王のベルバトフは13日、ソフィアのヴァシル・レフスキ国立スタジアムで、メディアに向かって代表引退を表明した。「難しい決断だったが、難しくても決断しなければならない時がある」

「(引退の)理由はいろいろある。代表チームで成し遂げてきたことには満足しているし、後悔は何もない。今後はマンチェスター・ユナイテッドでのプレーに全集中を注ぐ」

ベルバトフは1999年11月のデビュー以来、ブルガリア代表で通算78試合に出場し、48得点を記録してきた。

ユナイテッドでは既に、ポール・スコールズ(イングランド)、ライアン・ギグス(ウェールズ)、そしてエドウィン・ファン・デル・サール(オランダ)も各代表を引退している。

【関連記事】
新聞:スコールズ、代表復帰を拒否