登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/03/2010  Report by Ben Hibbs

我々は屈しない

選手たちのファイティングスピリットと、冷静に逆境に対処する能力が、ユナイテッドをリヴァプール戦での勝利に導いたとファーガソン監督は語った。

ファーガソン監督は5分のフェルナンド・トーレスのゴールの後、選手たちは非常に上手く対応し、この激しい一戦をものにしたと言っている。

「この激しい試合で、なんとしても勝利を掴みたかった」と、ファーガソン監督は語る。「シーズンのこの時期には、勝利がなによりも重要だ。残りの2ヶ月から3ヶ月、我々は自信を持って試合に臨むことができるよ。今日の試合で、非常に集中して良いプレーができたからね」

「逆転勝ちをするというのは、いつだって難しいものだ。トーレスにフリーでゴールを挙げられたときは失望したよ。我々の守備が上手くいっていなかったということだからね。しかし、そこから持ち直すことができたというのは素晴らしいことだ。ユナイテッドが持つ素晴らしいクオリティを証明できたと思う」

ウェイン・ルーニーの同点ゴールにつながったマスチェラーノのバレンシアへのファールに対する判定については、リヴァプールの選手たちは不満を持っていたようだ。しか

ページ 1 / 3 次へ » 


ファイティングスピリット

「逆転勝ちをするというのは、いつだって難しいものだ。トーレスにフリーでゴールを挙げられたときは失望したよ。我々の守備が上手くいっていなかったということだからね。しかし、そこから持ち直すことができたというのは素晴らしいことだ。ユナイテッドが持つ素晴らしいクオリティを証明できたと思う」
― アレックス・ファーガソン監督