登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/04/2010 
ページ 1 / 4 次へ » 

チェルシー戦の見所

ユナイテッドとチェルシー。プレミアリーグを代表する2つのクラブが、オールド・トラッフォードで激突する。激戦必至のこの試合について、ここで見所を紹介していこう。

いつ? 
―4月3日 土曜日 21時45分(日本時間) オールド・トラッフォード

この試合はビックゲームなのか? 
聞くまでもない。ユナイテッドとチェルシーがイングランドを代表するクラブであることは疑いようのない事実である。この両チームが過去5シーズンのプレミアリーグのタイトルを独占しており、今シーズンもアーセナルが余程の追い上げを見せない限り、ユナイテッドかチェルシーがリーグ制覇を達成する見込みだ。

試合の展望は? 
チェルシーは、チームを強豪クラブへと変貌させた特別な男、ジョゼ・モウリーニョが去って以降、リーグタイトルから見放されている。そのため、是が非でもプレミアリーグのタイトルを手にしたいと考えている。だが、チェルシーの中心選手は若返ることはなく、ここ3年間はユナイテッドの後塵を拝する結果となっている。

ユナイテッドの立場として考えると、この試合で勝ち点3を獲得することができれば、スタンフォード・ブリッジで0-1と敗れた借りを返すことができるだろう。そして、リーグの覇権争いについての議論に終止符を打つことができるかもしれない。

この2チームの対戦は激しい展開になることが予想されるが、オールド・トラッフォードで結果を残していたかつての勢いを、現在のチェルシーに感じることはできない。おそらく、ホームで戦うユナイテッドが有利という構図が再び築かれるだろう。しかもユナイテッドは、ホームでのチェルシー戦過去4試合で3勝、失点もわずかに1と抜群の相性の良さを見せている。

ページ 1 / 4 次へ »