登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/03/2010  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

復帰を喜ぶギグス

ライアン・ギグスは、持ち前のテクニックと豊富な経験をユナイテッドのタイトル連覇に貢献すべく、週末のボルトン戦に出場する準備ができている。

ギグスは腕の骨折による1ヶ月の離脱を経て、リヴァプール戦で復帰。ボルトン戦の先発の座を争っている。

ギグスはチームの好調がせめてもの慰めになったとしながらも、傍観することしかできないことに腹立たしさを覚えていたことを明かした。

「難しかったよ」と、ギグスは認めた。「僕は、腕が折れてから2週間後には再び走り始めていた。だけど、少しの接触も許されない状況だったんだ」

「カーリングカップ決勝とミラン戦の2試合を逃してしまったことでフラストレーションがたまったよ。だけど、ユナイテッドの勝利がそういった鬱憤を最小限のものにしてくれた。それでも、僕は復帰して、チームが今シーズンを良い形で終える手助けをするのが待ちきれなかった」

ユナイテッドは、バイエルンやチェルシーとのビッグマッチが控えている。だが、ギグスは常に厳しい戦いを強いられてきたリーボック・スタジアムでの一戦に完全に集中していると主張した。

ページ 1 / 2 次へ »