登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/03/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

2月の月間MVPは誰の手に?

ユナイテッドファンにとって、2月は浮き沈みの激しい1ヶ月だった。だが、ウェンブリーで行われたウェストハム戦の後半にウェイン・ルーニーがゴールを挙げたことで、カーリングカップ優勝という最高の形で幕を閉じることができた。

ルーニーは、サンシーロでミランに勝利した劇的な試合で2ゴールを奪うなど、2月だけで6ゴールを挙げている。2月のMVPに相応しいのはルーニーだろうか? 彼は常に良いプレーを見せていたのか、それとも調子に波があったのか? ゴールだけではないルーニーのプレーを思い出して投票して欲しい。

アントニオ・バレンシアは、2月の試合でゴールを1つも奪っていない。だが、2月に行われた試合後のMVP投票では、常に上位にランクインしている。バレンシアは、アストン・ヴィラとのリーグ戦で後半から出場し、試合の流れを変えた。ミラン戦では、常に相手の脅威になっていたし、カーリングカップの決勝ではMVPに選出されている。それだけではない。2月にルーニーが決めた6ゴールのうち、4ゴールをバレンシアがアシストしているのだ。

ウェイン・ルーニーが決めた残りの2ゴールは、ダレン・フレッチャーのクロスから生まれている。スコットランドの主将であるフレッチャーは、攻守の繋ぎ役として活躍し続け、相手ボールの時は積極的にボールを奪った。ミラン戦でのフレッチャーは凄まじかったし、2月に2度対戦したアストン・ヴィラとの試合でも、彼は役割を全うした。

一方、マイケル・カリックは、2月の試合で安定したプレーを見せることはできなかった。しかし、好調時にはゲームを掌握するプレーを披露して

ページ 1 / 2 次へ »