登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/03/2010  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

優勝の重要性を語るネヴィル

ガリー・ネヴィルは、カーリングカップ制覇が、さらなる栄光へ手に入れるきっかけになることを望んでいる。

過去の経験から、ユナイテッドのキャプテンであるネヴィルは、タイトルを獲得することが非常に影響力のあることだと思っている。そしてネヴィルは、これからシーズン終了時までの3カ月間で、リーグ戦とチャンピオンズリーグの2冠達成を成し遂げたいと考えている。

「カーリングカップが小さい大会だと言う人がいるかもしれない。でも僕は、この優勝が、僕たちが更なる成功を手に入れるためのステップになると考えているんだ」と、ネヴィルはMUTVに語った。「それは、ここ数年の僕たちの成績が証明してきたことだ。今シーズンも同じことを繰り返せるといいね」

カーリングカップは、2006年にネヴィルがキャプテンになった後にユナイテッドが最初に手に入れたタイトルだ。そのシーズンは、カーリングカップ以外で優勝することはできなかったが、2007年にはリーグ戦を制することになった。その時とは異なり、昨シーズン、トッテナムを下してカーリングカップを制した後は、タイトル獲得の瞬間がすぐに訪れた。ユナイテッドはプレミアリーグで優勝したのだ。さらにユナイテッドは、チャンピオンズリーグ連覇にかなり近づいた。

「ここ数年、この大会で優勝することは、僕たちに本当に良い影響をもたらしてきた。シーズンの早い段階でタイトルを獲得することは素晴らしいことなんだ」と、ネヴィルは付け加える。

ページ 1 / 2 次へ »