登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/03/2010  Report by M Nichols, S Bartram

継続を求めるネヴィル

ギャリー・ネヴィルは佳境に入りつつあるシーズンにおいて、勝利を次に繋げることが重要だと主張している。

現在、プレミアリーグではトップ3にいるチームが勝ち点差が2ポイントでひしめき合っている。

ユナイテッド、チェルシー、アーセナルは、これまでの試合でそれぞれ6、5、6つ黒星を喫している。ユナイテッドのキャプテンは、混戦模様のタイトルレースが最後の最後まで結果がわからないと感じているようだ。

「私はトップ3にいるチームが優勝の可能性を残していると思っている」と『ユナイテッド・レビュー』で語った。

「難しいシーズンだった。本来ならば、我々は7ポイントか8ポイントは差をつけられていたはずだ。『我々がまだ優勝争いに加われていることに神に感謝しなけれならない』と思っているよ」

「優勝するためには全ての試合で全力を出さなければならないことを我々は知っている。僕はユナイテッドが最も優れたチームであると思っている。勝つことを望んでいる」

ギャリー・ネヴィルのインタビューは、日曜日(14日)の『ユナイテッド・レビュー』に掲載されます。