登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ウォルヴァーハンプトン vs ユナイテッド
プレミアリーグ
3月7日(日)2時30分(日本時間)
モリニュー

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
06/03/2010  Report by Matt Nichols
ページ 1 / 2 次へ » 

ウルヴス戦プレビュー

ウォルヴァーハンプトンのミック・マーカーシー監督は、12月に完敗を喫したユナイテッド戦に臨むという苦境を迎えている。しかし、一週間のオフを終え、勝ち点を欲しているウォルヴァーハンプトンを相手に、前回同様の展開は期待しないほうが良い。

チーム情報:マッカーシー率いるウォルヴァーハンプトンは、最近の7試合でわずか1勝という不調に陥っている。彼らのこの期間、唯一のハイライトは、ハリー・レドナップ率いるトッテナムに対し、シーズン2回目の勝利を挙げたことだろう。悪い面では、残留争いのライバルであるウィガン、ハル、ボルトンを相手に勝ち点を落としてしまった。その結果、彼らは17位に位置し、得失点差でなんとか降格圏外に留まっているに過ぎない。また、ウォルヴァーハンプトンは、チャンピオンシップ(2部)所属のクリスタル・パレスに敗れ、FAカップも敗退を強いられた。ユナイテッドは、エヴァートン戦の敗北を除けば、好調を維持している。ミランや、ウェストハム、アストン・ヴィラに対して勝利を挙げているのだ。しかしながら、前回リーグ戦でモリニューを訪れた際には、ウォルヴァーハンプトンが1-0で勝利している。

選手情報:ともの足首の負傷で長期離脱していたデイヴィッド・エドワーズとマイケル・カイトリーは、6日の試合に出場できるかもしれない。アンドリュー・キーオーとスティーヴン・ワードも出場可能だ。ユナイテッドはカーリングカップ決勝でのマイケル・オーウェンとラファエウの負傷により、何人かの選手の出場に疑問符がつく状況だ。オーウェン・ハーグリーヴス、ジョン・オシェイ、アンデルソンが長期離脱中である他、ライアン・ギグス、リオ・ファーディナンドは復帰まで1、2週間を要する。その一方でナーニが3試合の出場停止から復帰可能だ。

注目選手:ケヴィン・ドイルは今シーズン6ゴールを決めており、ウォルヴァーハンプトンの最多得点者だ。彼は昨夏、クラブ記録となる移籍金でウォルヴァーハンプトンに加入した。その額は650万ポンド(約8億7000万円)だと報じられている。アイルランド代表でもあるドイルはレディングでの功績が最も有名だ。彼はレディングでリーグ戦154試合に出場し、55ゴールを決めた。

ページ 1 / 2 次へ »