登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ボルトン vs ユナイテッド
プレミアリーグ
3月28日(日)2時30分(日本時間)
リーボック・スタジアム

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
26/03/2010  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ボルトン戦プレビュー

27日、ユナイテッドよりも早い時間帯にキックオフを迎えるチェルシーとアーセナルは、一時的にプレミアリーグの首位に立つ可能性がある。そうなった場合、首位の座に返り咲くためにも、ユナイテッドはボルトンとの試合に勝利しなければならない。

チーム情報:現在、ボルトンに降格の心配はない。オーウェン・コイル監督の下、チームは残留をほぼ確実なものとしている。ただ、安定した結果を得ることはできていない。ここ4試合のボルトンは、ウェストハムに2-1で勝利したものの、続くサンダーランド戦では0-4と完敗。その後、ウィガンを相手に4-0で快勝したかと思えば、エヴァートンには0-2と敗れている。ただ、ボルトンはホームでの試合で強さを発揮している。一方、ユナイテッドは相変わらず攻撃陣が絶好調。ここ13試合で35ゴールを記録し、喫した敗戦はわずか1試合のみだ。

選手情報:21日に行われたリヴァプール戦でウェイン・ルーニーがひざを負傷し、足を引きずりながらオールド・トラッフォードを後にしたという報道があった。それでも、彼はボルトン戦に照準を合わせている。ただ、アレックス・ファーガソン監督は、ボルトン戦後に控えているバイエルン戦とチェルシー戦のために、ルーニーを休ませる可能性があるだろう。ファーストチームへの復帰に向けてリハビリを進めているオーウェン・ハーグリーヴスの他、長期の離脱が決まっているウェズ・ブラウン(中足骨)、マイケル・オーウェン(ハムストリング)、ジョン・オシェイ(太もも)、アンデルソン(ひざの靭帯)が、この試合を欠場する。対するボルトンは、クリス・バシャム(ひざ)、ギャヴィン・マッキャン(足首)、ショーン・デイヴィス(足首)、ジョーイ・オブライエン(ひざ)を欠いて試合に臨むことになる。だが、それ以外の選手は出場可能な状況だ。

注目選手:ケヴィン・デイヴィスについては、敢えて言う必要はないだろう。それ以外にも、ユナイテッドはジャック・ウィルシャー、イ・チョンヨンといったテクニックのある選手たちに注意したい。だが、最も注目するべき選手は、ユッシ・ヤースケライネンかもしれない。ユナイテッドは彼を打ち破り、得点を奪わなければいけないのだ。この試合のキープレーヤーは彼になるだろう。

監督:オーウェン・コイルは、ボルトンを残留争いとは無縁の位置まで導いた。彼は守備面を含め、組織だったサッカーを植えつけたのだ。また、リーボック・スタジアムに要塞を築いた。今年に入ってから、ボルトンがホームで敗戦を喫したのは、0-2で敗れたア

ページ 1 / 2 次へ »