登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

マンチェスター・ユナイテッド vs ミラン

UEFAチャンピオンズリーグ
3月11日(木)4時45分(日本時間)
オールド・トラッフォード

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
10/03/2010  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ミラン戦プレビュー

3週間前、ユナイテッドはクラブ史上初となるサン・シーロでの勝利を挙げた。そして10日(日本時間11日)、今度はミランをオールド・トラッフォードに迎え、ユナイテッドはチャンピオンズリーグの準々決勝進出を狙う。

チーム情報: チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦でユナイテッドに敗れたミランだが、この試合以降は好調を維持している。6日に行われたローマ戦は、惜しくもスコアレスドローに終わったが、バーリ、フィオレンティーナ、そしてアタランタに勝利を挙げている。勝ち点を積み重ねたミランは、同じくミラノを本拠地とし、セリエAの首位を走るインテルに対して勝ち点4差に迫っている。一方、ミランとの第1戦を3-2で勝利したユナイテッドは、その直後の試合となったエヴァートン戦に敗れた。だが、そこから、ウェストハムウォルヴァーハンプトンに勝利してリーグ戦の首位に立っている。また、ユナイテッドはアストン・ヴィラとのカーリングカップ決勝を制し、タイトルを獲得している。

選手情報:8日に発表されたミランの遠征メンバー22名から、主力選手2名が外れている。マッシモ・オッドとカハ・カラーゼだ。その他、ウイングのマンシーニは、チャンピオンズリーグにミランの一員として出場する資格を持っていないため欠場することが決まっている。ミランの要注意人物は、パトとクラレンス・セードルフだろう。両者はスコアレスドローに終わったローマ戦をけがのため欠場していたが、ユナイテッド戦には出場する見込みだ。また、デイヴィッド・ベッカムはオールド・トラッフォードに約7年ぶりとなる帰還を果たす。だが、ミランのレオナルド監督はロナウジーニョとマルコ・ボリエッロ、そしてクラース・ヤン・フンテラールの3トップでユナイテッド戦に臨む可能性が高いため、ベッカムが出場するかは定かではない。一方、ユナイテッドはウェズ・ブラウン(足)がユナイテッドの負傷者リストに新たに加わった。マイケル・オーウェン(ハムストリング)とアンデルソン(ひざ)は出場できない。さらに、アレックス・ファーガソン監督はライアン・ギグス(手首)の欠場と、ジョニー・エヴァンス(ひざ)の出場が微妙な状況であることを明かしている。この状況の中、ユナイテッドの関係者はトップスコアラーのウェイン・ルーニーがフィットネステストを通過して試合に出場してくれることを望んでいる。

注目選手:ロナウジーニョがオールド・トラッフォードで魔法を使うならば、この戦いは分からなくなる。ロナウジーニョはサン・シーロで行

ページ 1 / 2 次へ »