登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/03/2010  Report by Gemma Thompson

より多くのゴールを

理論上、5月9日の時点で最も多くの勝ち点を獲得したチームが、リーグ王者となる。しかし、アレックス・ファーガソン監督は、プレミアリーグのタイトルが得失点差によって決まったとしても、驚きはしないだろう。

ユナイテッド、チェルシー、そしてアーセナルの3チームは、順位表の上位に位置しており、1試合の結果によって順位が変動するほど勝ち点が接近している。また、ユナイテッドとチェルシーの2チームは、得失点差も競っており、両チームとも「+47」という数字で並んでいる。

アーセナルだけが「+40」で、7点のビハインドを抱えているが、チェルシーは先日(24日)のポーツマス戦で5-0の勝利を飾っており、1試合で状況が大きく変わる可能性があることをファーガソン監督は示している。

「先日の試合で、チェルシーと我々の得失点差は並んだ。チェルシーにとっては、非常に重要な勝利だっただろう」と、ファーガソン監督は主張した。

「私は、長年に渡って何度か主張してきたが、今回は、その通りの展開になるのではないかという感覚がある。ユナイテッドはここ何年も、常に得失点差で優位な立場に立っていた。しかし、今回は非常に厳しい。まずは、土曜日(

ページ 1 / 3 次へ » 


ゴールの採掘

「ゴール数が重要になるだろう。私はここ数年、そのことを何度も主張してきた。今回は、その通りの展開になるのではないかという感覚がある。我々はここ何年も、常に得失点差で優位な立場に立っていた。しかし、今回は非常に厳しい」
― アレックス・ファーガソン監督

ゴール数
ユナイテッド:72得点 25失点 得失点差+47
チェルシー:75得点 28失点 得失点差+47
アーセナル:73得点 33失点 得失点差+40