登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/03/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

勝利のキーマンはパク

ウェイン・ルーニーはユナイテッドがミラン戦で挙げた7ゴールの内3つのゴールを挙げた。しかし、アレックス・ファーガソン監督はミランを封じる上で最も素晴らしい役割を果たしたのはパク・チソンだったと言う。

この2試合を通して、パクはミランのプレーメーカーであるアンドレア・ピルロをマンマークで押さえ込む任務を任された。そして、パクはこの仕事を完全に遂行した。ピルロはボールを持った状態でスペースを得ることができず、ミランFWの後方からパスを供給することができなかった。

「パクがゲームプランの鍵だった」と、ファーガソン監督はMUTVに語った。「もちろんルーニーを称賛することはできる。彼は偉大だったとね。だが、パクの規律、知性、そして自己犠牲のおかげで、我々は戦術通りに試合を運ぶことができた。ピルロはミランにとっての重要なプレーヤーだからね」

キャプテンであるガリー・ネヴィルはブラジルのスターであるロナウジーニョを前に苦戦を強いられたが、パクの役割が今夜の勝利に不可欠であったことを認めた。

「自分自身、ロナウジーニョとのマッチアップが簡単だったかどうかは分からないが、パクのプレーは評価する必要がある。彼のプレーがあったから、ミランのFWは良いパスを受けられなかった。ロナウジーニョのようなプレーヤーは、彼に良いパスが通ってしまえば、マークするのは難しい。でも、僕は彼との距離をしっかりと詰めることができた」

ページ 1 / 2 次へ »