登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/03/2010  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

監督は疲れ知らずのコンビを称賛

アレックス・ファーガソン監督は地元のライバル、リヴァプールに対する2-1の重要な勝利を受けて、疲れを知らない働きを見せたパク・チソンとダレン・フレッチャーを称賛した。

パク・チソンが後半に勇敢なダイビングヘッドで決勝ゴールをもたらした一方で、これまでもビッグマッチで結果を残しているフレッチャーは、またも素晴らしいパフォーマンスを発揮した。

「パク・チソンは素晴らしかった」と、ファーガソン監督は言った。「パクは我々が様々な役割を託すことができる選手の一人だよ。ボールを支配し、規律を持ってプレーすることができるからね。我々はリヴァプール戦に向けて、彼にある役割を託した。それはミラン戦での役割とは少し異なるものだ。だが、彼はチームのために本当に重要な仕事をしてくれたね。パクは勇敢な若者だよ。その勇気が彼にゴールをもたらしてくれたんだ」

フレッチャーはピッチにいたるところに顔を出していた。ファーガソン監督は同様にフレッチャーを称賛している。「彼の運動量はファンタスティックだ。フレッチャーの天性の運動量は我々にとって重要だよ」と、監督は言う。「彼は俊敏性も持ち合わせているんだ。ピッチの隅から隅までをカバーし、我々のために本当に重要な仕事をしてくれた。興味深いことに、リヴァプールに敗れた最近3回のゲームを、フレッチャーは2試合を風邪で、もう1試合を負傷で欠場しているんだ」

ファーガソン監督はリオ・ファーディナンドとネマニャ・ヴィディッチのパフォーマンスにも満足している。序盤にフェルナンド・トーレスにフリーでヘディングシュートを許しはしたが、センターバックを組んだ二人は岩のように強固だった。

ページ 1 / 2 次へ »