登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/06/2010  Report by Nick Coppack

リオ負傷、W杯を欠場

リオ・ファーディナンドが南アフリカで行われたイングランド代表の練習でひざを負傷し、ワールドカップを欠場することになった。

イングランド・サッカー協会(FA)は4日、「詳しい検査の結果、全治4週間から6週間の負傷と判明した。このため、残念ながらW杯には出場できない」との声明を発表した。

イングランド代表の主将はエミール・へスキーのタックルを受けて負傷し、地元の病院へと直行していた。

トッテナムのDFマイケル・ドーソンが、代役として南アフリカに向かい、チームに合流する。

イングランドのファビオ・カペッロ監督は「残念な知らせだし、みんな気の毒に思っている」とコメントした。

【関連記事】
9選手の南アフリカ行きが決定