登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/06/2010  Report by Nick Coppack

9選手の南アフリカ行きが決定

ワールドカップを戦うイングランド代表の23人が発表され、ユナイテッドからはウェイン・ルーニー、リオ・ファーディナンド、マイケル・カリックの3人が選ばれた。

得点源のルーニー、主将を務めるファーディナンドの選出は予想通りだったが、カリックも中盤中央の激戦区を勝ち抜いてメンバーに入った。ファビオ・カペッロ監督率いるイングランド代表は、2日に南アフリカへと出発する。

他にも南アフリカ行きが決定したのは、ネマニャ・ヴィディッチゾラン・トシッチ(以上セルビア)、ハビエル・エルナンデス(メキシコ)、パトリス・エヴラ(フランス)、パク・チソン(韓国)、ナーニ(ポルトガル)の6選手。ナーニは1日のカメルーン戦(3-1の勝利)でポルトガルの3点目を決めた。

【関連記事】
監督、W杯での代表組の活躍に期待
イングランドが日本に辛勝