登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ベン・エイモス
1990年4月10日生まれ
チェシャー州マクルスフィールド出身

「ベンにはプレシーズンの試合やリーグカップで経験を積んでもらえればと思っている。それが2010-11シーズンの現実的な目標になるだろう」
― エリック・スティールGKコーチ

06/09/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

エイモスを徹底解析

ベンが去り、別のベンにチャンスが回ってきた。ユナイテッドのエリック・スティールGKコーチが、新しい第3GKを分析する。

ベン・フォスターがバーミンガムに移籍したとき、ファンの多くは監督が新しいGKを獲得するのではないかと予想しましたが、ベン・エイモスを昇格させました。
彼には大きな信頼を置いている。アカデミー出身というのも非常に期待が持てる点だ。クラブに来て9年、やっとチャンスがめぐってきたというわけさ。

まだ20歳ですが、早すぎませんか?
監督も私も能力的には問題ないと見ている。あとは彼次第だ。我々も彼が成長し続けるように努力するが、彼自身もこの機会を最大限に生かさなければならない。

オールド・トラッフォードでは、アカデミー出身のGKはあまりいませんでしたが…
確かにクラブが育てたGKとしては1985年のガリー・ウォルシュ以来だ。だがベンは、2008年9月のリーグカップのミドルスブラ戦で、すでにファーストチームでデビューを果たしている。あれ以降出番はないが、将来有望なところは披露したと思う。

ベンの最大の持ち味は?
まず身長が190センチ強と、体格的に恵まれている。シュートを止めるのも配球もうまいし、守備陣にもきちんと指示を出せる。ユナイテッドでGKをやるなら、質の高いサッカーを見極める力が必要だ。いつボールを短く出し、いつ大きく蹴ればいいのか分かっていないといけない。ベンはこの1年半でその部分を磨いてきた。

レンタルに出た成果は?
彼はノルウェーのモルデFKから先週、マンチェスターに戻ってきたばかりだ。あっちでは2カ月にわたって、ファーストチームで経験を積み、守備を統率する方法も学んで一回り大きくなった。それで彼を戻して、第3GKをやらせることにしたんだ。

GKにとってレンタル先での修行というのは、どれほど重要なのでしょう?
非常に勉強になる。ファーストチームでのサッカーを経験できるし、毎週大事な試合に備えることで、レギュラーとしてのコンディションの調整方法も学べる。ユナイテッドのように4つもの大会に参加し、毎回メンバーが入れ替わるようなクラブの控えでは、な

ページ 1 / 2 次へ »