登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/07/2010  Report by Eric Steele
ページ 1 / 2 次へ » 

GKコーチが3人の守護神を称賛

強力な攻撃陣と同様、タイトル獲得に欠かせないのがGKの存在だ。ManUtd.comのジェンマ・トンプソン記者が、ユナイテッドのGKコーチ、エリック・スティールに、新シーズンへ向けた準備の進み具合について訊ねた。

今回の北米ツアーでは、GKたちは練習に一生懸命取り組んでおり、ここまでの仕上がり具合には満足している。

ツアーに出かけるまでの1週間、カーリントンでしっかりと下準備が出来たと思う。トレーニングを再開すると、練習をやり過ぎてしまう選手がいるものだが、大事なのはニューカッスルとの開幕戦へ向けてコンディションを上げていくことだと説明したよ。トレーニングが2週間目、3週間目になってから、ミック(・フェラン)やレネ(・メウレンステーン)といったコーチ陣と連係を取りながら、本格的な練習を始めたが、3人のGKは全員、いい動きを見せていたよ。我々は強い絆で結ばれているので、どの選手がゴールを守ろうと、ねたみを持つことなく、そのGKの活躍を願うと思う。

エドウィン・ファン・デル・サールについて
今回のプレシーズンのトレーニングでは、これまで以上に強いハングリー精神と情熱を持って取り組んでいる。契約を1年更新したが、目標は2つあると話していた。正GKの座を守ることと、タイトルを獲得することだ。若手のいい見本にもなると思う。エドウィンが新しい契約を交わしたさい、ベン・エイモスが言った言葉が忘れられない。彼は「あと1シーズン、一緒にプレーできると思うと嬉しい」とコメントしたのだ。エドウィンのポジションを奪いたいというのではなく、彼からさらに多くのことを学べるのが嬉しいという意味で言ったのだ。エドウィンは私が見てきた中でも、最高のGKの1人だからね。

ページ 1 / 2 次へ »