登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/01/2010  Report by Gemma Thompson

リオは4試合出場停止

FA(イングランド・サッカー協会)は、ハル戦において、リオ・ファーディナンドがボールに関与していない場面で危険行為を行ったとして、同選手に対して4試合の出場停止処分を下した。

これにより、ファーディナンドは、アーセナル戦、ポーツマス戦、アストン・ヴィラ戦、エヴァートン戦を欠場することになる。

FAが公式サイト上に掲載した声明文は次の通り。「28日、独立規制委員会で審査した結果、マンチェスター・ユナイテッドのDFであるリオ・ファーディナンドは4試合の出場停止処分を科せられることになった。この処分は即座に施行される」

「2010年1月23日に行われたマンチェスター・ユナイテッドのホームゲームにおける危険行為について、ファーディナンドは否定している」

「独立規制委員会は、ファーディナンドの主張が浅はかなものだと感じている。そして、規則上、危険行為によって下される3試合の出場停止に加え、1試合の出場停止処分を付け加えることを決めた」