登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/01/2010  Report by Gemma Thompson

監督は合宿に大満足

ユナイテッドは14日に合宿地であるドーハからマンチェスターへと戻る。アレックス・ファーガソン監督によれば、今回の合宿は非常に実りあるものだったようだ。

現在、イギリスは激しい寒波に襲われているが、ここ数日のユナイテッドの面々は、ドーハにあるアスパイア・アカデミー・フォー・スポーツ・エクセレンスで練習を行い、太陽の下で汗をかいた。選手たちは、この施設にある最新技術満載のジムでもトレーニングを行った。

13日に行われたドーハにおける最後の練習は一般公開され、多くのユナイテッドファンが訪れた。練習後、選手たちは施設を見学した。

監督は今回の合宿が大成功だったと考えており、16日にオールド・トラッフォードで行われるバーンリー戦で合宿の成果を披露できると考えている。

「忘れがたい経験になったよ。ここは間違いなく、私が見た中で最高の施設だ」と監督は話す。

「それだけではなく、我々が滞在期間中にリラックスできるように、見事に管理されていた」

「今回がここに来る最後の機会ではないと良いと思っているよ。今回が、ユナイテッドとこの施設との友好関係のスタートであることを願っている」