登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/01/2010  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴィディッチ負傷も補強はなし

ネマニャ・ヴィディッチはリーズ戦の先発メンバーから負傷により突然離脱してしまった。しかし、アレックス・ファーガソン監督が話すところによると、いまだ1月の補強はありそうもないようだ。

リーズ戦の先発メンバー表に名を連ねていたヴィディッチだが、試合が始まった時、ピッチにその姿はなかった。ウォーミングアップで問題を抱えてしまったのだ。またも守備陣に故障者を負ったユナイテッドだが、ファーガソン監督は1月の補強を考えていないと主張している。

「我々は、経験豊富な守備陣の不在の対価を多く支払わねばならなかった」と、ファーガソン監督はユナイテッドのオフィシャル・マッチデー・プログラムであるユナイテッド・レビューの最新コラム上で認めた。

「必然的に我々の負傷者続出を心配した人々は、1月の移籍市場に目を向けるだろう。しかし、それは解決策ではない」

「もし誰かが3ヶ月の契約を受け入れてくれる素晴らしいセンターバックの名前を教えてくれるというなら私はそのチャンスに飛びつくがね。しかし、誰がそんな選手を見つけられるのだ?」

「適当な選手は3年契約を必要とする。そして、私はそういった補強を必要としていない。良い選手を外して新しい選手を加えることは非常に難しい。進歩し続けるためにスカウティングを続けて、若手選手をとることはあるだろう。しかし、守備陣の危機を緩和するためのベテラン選手を探してはいないのだよ」

ページ 1 / 2 次へ »