登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド vs マンチェスター・シティー
カーリングカップ準決勝第2戦
1月28日(木)5時(日本時間)
オールド・トラッフォード

テレビ放送予定:J sports 1
試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

27/01/2010  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

シティー戦プレビュー

先日行われたカーリングカップ準決勝第1戦、ユナイテッドは惜しくも1点差で敗れてしまった。2年連続で決勝の舞台に立つためには、マンチェスター・シティーを相手に勝利にしなければならない

チーム情報:23日に行われたハル戦で4-0という快勝を収めたユナイテッドは、その試合で主役となったルーニーを筆頭に非常にいいムードでこの試合を迎えることになるだろう。19日にシティーのホームで行われた第1戦は1-2でユナイテッドが敗れてしまった。だが、この試合において、終始有利に試合を進めていたのはユナイテッドだった。今シーズン、ユナイテッドがオールド・トラッフォードで行われた国内の試合15戦で喫した失点がわずかに9点。このため、第1戦の前半にライアン・ギグスが決めたアウェーゴールも、ユナイテッドの決勝進出を大きく後押しするものになりそうだ。シティーは、第1戦と第2戦の合間に行われたFAカップで、チャンピオンシップ所属のスカンソープを4-2で下しており、同大会5回戦進出を果たしている。ここで、アレックス・ファーガソン監督の準決勝にまつわる素晴らしいデータをご紹介しよう。監督はこれまで準決勝で42回指揮を執っているが、この舞台で敗戦を喫したのは先日のシティー戦での敗戦を含めてもわずかに6回だけである。

選手情報:監督がネマニャ・ヴィディッチの復帰を示唆していることから、ユナイテッドは主力選手でこの試合に臨むことになるだろう。長期離脱を強いられているのはジョン・オシェイとオーウェン・ハーグリーヴスのみとなった。3ヶ月もの長きに渡り戦列を離れていたリオ・ファーディナンドはハル戦で復帰を果たすと、見事にユナイテッドのDF陣を統率した。だが、復帰間もないということから、週末に控えるアーセナルとの大一番に出場するために、このシティー戦への出場は見送られる模様だ。対するシティーは、ロケ・サンタ・クルースとパトリック・ヴィエラがふくらはぎを痛めており、さらにジョレオン・レスコットとウェイン・ブリッジの両選手はひざの負傷で戦列を離れている。第1戦でベンチ入りするも器用されなかったロビーニョは、ブラジルのチームへのレンタル移籍が噂されており、シティーの選手としてはもうプレーすることはないかもしれない。

注目選手:昨シーズンまでユナイテッドの一員だったカルロス・テベスは、第1戦のシティーの全ゴールを叩き出している。ブラックバーン戦ではハットトリックを見せ、さらにチェルシー戦では決勝ゴールを決めるなど、ここ11試合で13ゴールと飛ぶ取り落とす勢いを

ページ 1 / 2 次へ »