登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バーミンガム vs ユナイテッド
プレミアリーグ
1月10日(日)2:30キックオフ(日本時間)
セント・アンドリュース

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
09/01/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

バーミンガム戦プレビュー

雪にも関わらず、土曜日(9日)に行われるバーミンガム戦開催の可能性が高まっている。

チーム情報:ユナイテッドはリーグ戦再開にともなって、セント・アンドリュースに遠征する。バーミンガムは、チェルシー、リヴァプール、マンチェスター・シティーと引き分け、12試合無敗を維持。特に、バーミンガムはホーム戦にめっぽう強い。対するユナイテッドはここ数週間、安定感を欠いたままだ。ユナイテッドはボクシング・デイに行われたハル戦で3ゴールを奪い、直後のウィガン戦では5ゴールを決めて勝利した。だが、1週間も経たないうちに、今週の日曜(3日)に開催されたFAカップでリーズに敗戦。さらにハル戦の1週間前にさかのぼってみると、ユナイテッドはクレイヴン・コテージでフルアムに敗れている。

選手情報:ユナイテッドの守備力は、いまだ回復の兆しを見せていない。リオ・ファーディナンド(背中)、ジョン・オシェイ(太もも)は現在も離脱中。エドウィン・ファン・デル・サールは特別休暇、ネマニャ・ヴィディッチ(ふくらはぎ)は長期離脱の疑いもある。一方バーミンガムはリー・カーズリー(足首)、スチュアート・パーナビー(背中)はともにノッティンガム・フォレストとのFAカップで負傷。ストライカーのガリー・オコナー(腰)と長期離脱中のテーム・タイニオ(ひざ)、ディヴィッド・マーフィー(ひざ)がユナイテッド戦を欠場する。

注目選手:バーミンガムの最近の好調ぶりは、岩のような固い守備によってもたらされている。そして堅守の中核をなすのが、チームの最後尾を守るゴールキーパーのジョー・ハートだ。マンチェスター・シティーからレンタル中のハートは、ユナイテッドの攻撃陣を押さえ込もうと固く決心している。だが、そのためには最高のパフォーマンスを見せなければならないだろう。

相手監督:マクリーシュはバーミンガムで最高の時を過ごしている。就任後最初のシーズンでプレミアリーグからの降格を味わったが、それが彼らを強くした。「彼がチームにしたことは、素晴らしいものだ。そして、バーミンガムは現在8位に位置している」と、ファーガソン監督は語っている。

ページ 1 / 2 次へ »