登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/01/2010  Report by Ben Hibbs

フレッチャーの決意

ダレン・フレッチャーは、ここまで多くの負傷者に苦しんでいるユナイテッドが、再び強力なチーム力を取り戻すと考えている。

バーミンガム戦で退場となったフレッチャーは、出場停止処分により土曜日(16日)のバーンリー戦を欠場する。そのため、強いユナイテッドを取り戻すという彼の決意は、次の試合へと持ち越しされることとなった。しかし彼は、良い結果を残し続けるという決意とそのための力が、今のチームにはあると主張する。

「多くの混乱があり、難しい時期が続いた」と、フレッチャーは語る。「守備陣に負傷者が続出し、異なるポジションでプレーすることもあった。それは、僕自身を含め、多くの選手に影響を与えたね。そういった状況の中で好調を維持することは難しい」

「僕らは同じメンバーでプレーすることがなかった。負傷者の多さに苦しんでいるシーズンだと言える。とはいえ、まだ何も終わっていない。監督が選手を選択できるようにしなければならない。全員がコンディションを整え、シーズンの終盤を迎える必要がある。それが最も重要なことであり、そういった状態を目指すべきだ。まだ好調な状態を維持してはいないけど、勝ち続けることができるだけの力がこのチームにはある。ここまでは精彩を欠いたシーズンを送っているかもしれないが、これまでの全てを糧に、調

ページ 1 / 2 次へ » 


準備は整った

「まだ好調な状態を維持してはないけど、勝ち続けることができるだけの力がこのチームにはある。ここまでは精彩を欠いたシーズンを送っているかもしれないが、これまでの全てを糧に、調子を上げていく必要がある」
― ダレン・フレッチャー