登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「僕にとってこれまで対戦してきた中で最高の選手と言えば、セードルフかもしれない。数年前にジュゼッペ・メアッツァでミランと対戦した時の彼は、信じられないくらい素晴らしかった」
― ウェイン・ルーニー
15/02/2010  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

セードルフに敬意を示すルーニー

ユナイテッドのウェイン・ルーニーは、2月16日にチャンピオンズリーグで対戦するミランのクラレンス・セードルフに高い評価をしているようだ。

ユナイテッドが2005年に決勝トーナメント1回戦でミランと対戦した際に、ルーニーは2度の0-1での敗戦を経験している。その後も、オールド・トラッフォードで行われた2007年の準決勝第1戦ではルーニーが2ゴールを決めたにも関わらず、ジュゼッペ・メアッツァでの第2戦で消耗しきっていたユナイテッドは0-3で敗れ、敗退している。しまった。

セードルフはこの時にもゴールを決めており、当時、若干21歳だったルーニーの胸には非常に強い印象が残ったようだ。「僕にとってこれまで対戦してきた中で最高の選手と言えば、セードルフかもしれない」と、ルーニーはコメントしている。「数年前にジュゼッペ・メアッツァでミランと対戦した時の彼は、信じられないくらい素晴らしかった」

セードルフはこの5年間のユナイテッドとの対戦で、ルーニーの選手としての成長を目の当たりにしてきた。しかし、33歳のベテラン、セードルフがもし、今回のユナイテッド戦で出場することになれば、選手としてまさにピークを迎えたルーニーと対面することになるだろう。チャンピオンズリーグでの経験を積んだことで、ルーニーはミランとの対戦ではどのようなことが期待されているかをよくわかっている。

「ミランにはゴールを決められる選手がたくさんいる。特にセットプレーには注意しなければならないだろうね」と、ルーニーは言う。

「彼らはアンドレア・ピルロやディヴィッド・ベッカムといった素晴らしい選手たちを擁している。ロナウジーニョも特別な選手だしね。好調な時の彼は本当にすごいと思う。最近、彼はこの10年間の最優秀選手に選ばれたけど、このことからもその才能がどれほど素晴らしいかがわかるはずだ。彼らに勝つには、最高のパフォーマンスを要求されるだろうね」

ページ 1 / 2 次へ »