登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/02/2010  Report by Matt Nichols
ページ 1 / 3 次へ » 

エヴァートン戦プレビュー

好調を維持するユナイテッドを待ち受けるのは、チェルシー戦の勝利で勢いに乗るエヴァートンとの厳しい一戦だ。

チーム情報:シーズンの序盤は調子の上がらなかったエヴァートンだが、デイヴィッド・モイーズの部下たちは本来の姿を取り戻し、着実に順位を上げている。2010年になってからは好調を維持しており、現在は9位に位置している。今年に入り敗戦を喫したのは、リヴァプール戦(リーグ戦)とバーミンガム戦(FAカップ)だけだ。直近の2試合では、チェルシーとスポルティングに勝利している。一方のユナイテッドは、リーグ戦における無敗記録を9試合に伸ばそうとしている。また、最近の試合ではミランやマンチェスター・シティー、ポーツマス、そしてアーセナルといったチームを相手に、素晴らしい結果を残している。

選手情報:2週間前に行われたマージーサイド・ダービーで足首を負傷したマルアーヌ・フェライーニは、今シーズン中に復帰することはないだろう。伝えられるところでは、手術の必要があるようだ。もう1人の中盤の中心選手、ティム・カーヒルは、勝利を収めた火曜日(16日)のスポルティング戦でふくらはぎを痛め出場が危ぶまれている。エヴァートンにとってのプラス要素は、長期に渡る負傷離脱からスペイン人MFミケル・アルテータが復帰したことだ。対するユナイテッドは、出場停止処分を受けているナーニとリオ・ファーディナンドの欠場が確定。ミッドウィークに行われたミラン戦を欠場したネマニャ・ヴィディッチの出場も微妙なところだ。また、アストン・ヴィラ戦で腕を骨折したライアン・ギグスは来月まで起用できない。

注目選手:かつてユナイテッドに所属していたルイ・サアは、グディソン・パークで復活を遂げ、好調を維持している。今シーズン

ページ 1 / 3 次へ »