登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ミラン vs ユナイテッド
UEFAチャンピオンズリーグ
2月17日(水)4時45分(日本時間)
サン・シーロ

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

15/02/2010  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ミラン戦プレビュー

ユナイテッドは16日、2戦合計で争うヨーロッパのカップ戦で初めてミランに勝利するため、ミラノを訪れる・・・・・・

チーム情報:ミランの現状は、決してポジティブなものではない。彼らは12日に行われたウディネーゼ戦で勝利を収めるまで、4試合に渡って勝利から遠ざかっていた。また、先月には、国内のカップ戦でウディネーゼに敗戦。敗退を余儀なくされ、セリエAでは、同じ都市のライバルでもあるインテルが首位の座を確固たるものとしている。そのため、今シーズンにおけるミランの目標は、チャンピオンズリーグ制覇になるのではないかと見られている。その事実は、ユナイテッドにとっての脅威だと言えるだろう。一方のユナイテッドは、直近の試合でアストン・ヴィラと1-1で引き分け、プレミアリーグで首位に立つチェルシーをピッタリと追走している。ユナイテッドにとっては、ヨーロッパの舞台でミランよりも優れていることを証明する良い時期だと言える。ヨーロッパの舞台でイタリアの雄は、これまで4度あった2戦合計の試合を全てものにしている。直近の試合でもある2007年の準決勝では、カカーの活躍もあり、第1戦でユナイテッドに1点のリードを許したミランが、ホームで3-0の勝利を収めた。

選手情報:経験豊富なDFアレッサンドロ・ネスタと、類まれな才能を持ったFWパトがウディネーゼ戦で復帰を果たした。スコアレスドローに終わったボローニャ戦でスタメンから外れたデイヴィッド・ベッカムの出場が不確実な一方で、長期に渡ってチームから離脱していたDFマッシモ・オッドはチームに戻ってくるようだ。なお、ジャンルーカ・ザンブロッタ、ルーカ・アントニーニ、クラレンス・セードルフとマルコ・ボリエッロといった選手たちは、直近のウディネーゼ戦を欠場している。ユナイテッドは、ヴィラ戦で腕を骨折したライアン・ギグスが試合を欠場。同じく負傷中のジョン・オシェイと、オーウェン・ハーグリーヴスの欠場も確定している。また、ふくらはぎの負傷により、9試合に渡って欠場が続いているネマニャ・ヴィディッチは、チームに復帰するかもしれない。ただ、今回の試合でイエローカードを受けた場合、第2戦に出場することができなくなるため、出場した場合は慎重にプレーする必要があるだろう。リオ・ファーディナンドとナーニは、それぞれ4試合と3試合の出場停止処分を科されているが、それが適用されるのは国内における試合だけであり、今回のミラン戦には出場できる。

注目選手:幸せではなかったバルセローナでの生活が終わりを迎え、イタリアでの新たな生活のスタートに苦しんだ後、ロナウジーニョはかつ

ページ 1 / 2 次へ »