登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/02/2010  Report by Matt Nichols
ページ 1 / 2 次へ » 

リーグ:シティーが敗戦

ポーツマスに圧勝したことで、ユナイテッドは7日に試合を行うチェルシーを抜いて首位に浮上した。そのチェルシーは、アーセナルとの重要な試合を控えている。

最終的に両軍が10人での戦いを強いられ、荒れた展開となったマージーサイド・ダービー。その中でリヴァプールは、ディルク・カイトのゴールで試合を制し、トップ4に暫定ながら食い込んでいる。リヴァプールのソティリオス・キルギアコスがマルアン・フェライーニに対するファールで退場した一方、エヴァートンのMFスティーヴン・ピーナールも後半ロスタイムに退場してしまった。

ユナイテッドのライバルであるマンチェスター・シティーは、ハルに1-2で敗れ、リヴァプールと勝ち点で並ぶ機会を逸している。エマニュエル・アデバヨールがジョズィー・アルティドールの先制点を帳消しにする同点弾を決めたが、ジョージ・ボアテングに決勝ゴールを決められてしまった。勝利したハルは降格圏から脱出している。

6日に行われた残りの試合は、下位に沈むクラブがいずれも絡んでいる。まずはバーンリーが残留を争うライバルのウェストハムに対し、2-1の勝利を収めた。そしてストークはブラックバーンに3-0で勝利し、残留に向けて安全な位置まで浮上している。

スティーヴ・ブルース率いるサンダーランドはウィガンに1-1の引き分け。また、ボルトンはフルアムに対してホームでスコアレスに終わり、順位を上げることができなかった。

ページ 1 / 2 次へ »