登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/02/2010  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッドに新たなけが人

ユナイテッドは3-0でウェストハムに勝利した。しかし、アンデルソンの負傷とリオ・ファーディナンドの復帰までにまだ時間がかかるという知らせは、ユナイテッドにとって大きな痛手だ。

どちらの選手も28日にウェンブリーで行われるアストン・ヴィラとのカーリングカップ決勝に出場することは難しいだろう。

アンデルソンは23日の試合で膝を負傷した。ファーガソン監督は試合後、「検査を受ける必要があるだろう。深刻なものでないことを願うが、残念ながらその可能性は低いだろう」と語った。

ファーディナンドの復帰に時間がかかるというのも、うれしくない知らせだ。絶大な影響力を持つセンターバックであるファーディナンドは4試合の出場停止を消化し、ウェストハム戦でヴィディッチとコンビを組むはずだったが、試合当日の朝に出場しないことが確定した。

「リオは午前中の練習で背中に違和感を覚えたようだ」ファーガソン監督は、そう説明した。「それ以外は、しっかりと練習をこなすことができていたよ」

「このような違和感を覚えたときは大事をとらなければならない。日曜日には間に合わないだろう。リオにとっては残念だけど、もうしばらく試合出場は無理だろうね」

ページ 1 / 2 次へ »