登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/02/2010  Report by James Tuck

ギグスが4週間離脱

ライアン・ギグスがアストン・ヴィラ戦で右腕を骨折していたことがわかり、4週間の離脱を強いられる見込みであることが明らかになった。

ギグスは1-1で引き分けたヴィラ戦の最中にスティーヴ・シドウェルとの衝突で負傷し、74分に交代を強いられていた。

ユナイテッドは11日、ギグスが1ヶ月ほど離脱予定であると正式に発表しており、その結果、ギグスは2月28日に行われるカーリングカップ決勝のヴィラ戦を欠場することが確実となった。

ギグスは来週、アウェーで予定されているチャンピオンズリーグのミラン戦についても、欠場が確定している。しかし、アレックス・ファーガソン監督は3月10日のホームでの第2戦までに復帰してくれることを願っていると語った。

ギグスの欠場は、すでにナーニがウェンブリーでの決勝を欠場することが確定していたユナイテッドにとって、更なる打撃となった。ナーニはマーティン・オニール監督率いるヴィラとの対戦で一発退場の判定を下され、3試合の出場停止処分を受ける。