登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「監督からは信頼されているし、多くの若手にもチャンスはあると思う。これからが大事な時期になる。クリスマスを挟んで大事なゲームが続いていくし、監督はメンバーを総動員して戦っていくだろう」

─ クリス・スモーリング

10/12/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

スモーリング「準備はできている」

クリス・スモーリングは13日のアーセナル戦で自身の先発はないと認識しているものの、必要とされればいつでも準備ができていると主張した。

「CBのファーストチョイスはリオ(・ファーディナンド)とヴィダ(ネマニャ・ヴィディッチ)だ。けど、行けと言われればいつでもOKだよ」と21歳の若きDFは話した。「試合中はベンチから、練習では2人のそばにいて、いろいろ勉強しているよ」

7日のチャンピオンズリーグのバレンシア戦では、50分にハムストリングを痛めたファーディナンドに代わって出場。するとすぐにゲームに溶け込み、バレンシアの攻撃陣の前に立ちはだかった。

これで今シーズンのチャンピオンズリーグで5試合にプレーしたスモーリングは「ここまで(のユナイテッドにおけるキャリアに)は満足している」と続けた。

「監督からは信頼されているし、多くの若手にもチャンスはあると思う。これからが大事な時期になる。クリスマスを挟んで大事なゲームが続いていくし、監督はメンバーを総動員して戦っていくだろう」

さらに、アーセナルで注目している選手として「サミル・ナスリはリーグを代表する選手の1人だ」と語った。「十分に警戒する必要がある。ボールの扱いが抜群に上手いし、尊敬しているプレーヤーだけ。でも、アーセナルには他にも優秀な選手が多い」

「それでも怖れる必要はないよ。僕たちには7万人を超えるファンがついているからね。僕たち以上に、彼らがアーセナルの選手たちを震え上がらせるだろう」

「とにかくビッグゲームには違いない。チームとしての存在感を示したいね。気合いを入れて戦うよ」

ページ 1 / 2 次へ »