登録
ようこそ 
登録情報を変更する




サッカーニュース

28 August 2010  Report by Ben Hibbs

ユナイテッド 3-0 ウェストハム

ユナイテッドはウェストハムをオールド・トラッフォードに迎え、ウェイン・ルーニー、ナーニ、ディミタール・ベルバトフのゴールで3-0の完勝を収めた。

ユナイテッドは序盤から鋭い出足でボールを自分たちのものにし、ウェストハムに襲い掛かった。対するウェストハムは、ユナイテッドの攻勢を予想していたかのように4-5-1という中盤を厚くした守備的な布陣を敷いた。

しかし、そのような布陣ですらこの日のユナイテッドを封じるには不十分だった。それを示すように21分、ユナイテッドはウェストハムの守備網を揺さぶると、ナーニが強烈なシュートを放つ。バーを直撃したこのシュートは、その後繰り広げられるユナイテッドの猛攻の幕開けだった。

試合を優勢に進めるユナイテッドが先制したのは33分。ペナルティーエリア内で倒されたライアン・ギグスがPKを獲得すると、これをルーニーが落ち着いて決めた。

さらに前半終了間際にはダレン・フレッチャー、ナーニが立て続けにゴールチャンスを得たがモノにできず、前半は1-0で終了した。

後半に入ってもユナイテッドは前半からの勢いを失わず、50分、ナーニが追加点を奪う。右サイドから切れ込んでルーニーからのパスを受けると、鋭いドリブルでウェストハム陣内を駆け抜けた。相手守備陣はナーニの行く手を阻もうとしたものの、トップスピードで巧みにステップを踏むポルトガル代表ウインガーを止められず、ゴール正面で放った左足の弾丸シュートがゴールネットに突き刺さった。

2点のリードを奪ったユナイテッドは、中盤を支配し、その後も盤石の態勢で試合を進めた。勝負を決めたのはベルバトフで、右サイドでジョン・オシェイ、ナーニへとパスを展開。ナーニが逆サイドへ柔らかいタッチのクロスを上げると、待ち構えていたベルバトフが豪快なジャンピングボレーを叩き込んだ。

守備を固めたウェストハムを相手に完勝したユナイテッドは、勝ち点を7とし、順位も3位に上げ、開幕3連勝の首位チェルシーを追走している。

※次節以降の試合予定と最新の順位表はこちら

※ユナイテッドの選手評価はこちら

※ファーガソン監督の試合後のインタビュー動画はこちら

【関連記事】
ルーニーの今後のゴール量産に期待