登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリーグ
ユナイテッド対ニューカッスル
8月17日(月)4時(日本時間)

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

14/08/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ニューカッスル戦プレビュー

ユナイテッドの19回目のリーグ優勝を目指した戦いは、ホームのニューカッスル戦でスタートする。

チーム情報:ユナイテッドはチェルシーとのコミュニティーシールドに3-1で快勝するなど、プレーシーズンでは好調を維持してきた。
一方のニューカッスルは、プレシーズン5試合で90分以内に勝ったのは1試合だけ(7月17日のカーライル戦)。直近ではレンジャーズに敵地で敗れた。

選手情報:ユナイテッドでは新加入のクリス・スモーリングとハビエル・エルナンデスがオールド・トラッフォードデビューを果たす可能性がある。ベベの出場の可能性はかなり低いだろう。その他は昨年までのメンバーとほぼ変わらない。
ニューカッスルはノッティガム・フォレストからジェイムズ・パーチ、エヴァートンからダン・ゴスリング、元アーセナルのソル・キャンベルを獲得。退団した選手としては、元ユナイテッドのニッキー・バットが現役を引退し、フランス人のファブリス・パンクラトを放出した。

注目選手:ケヴィン・ノランとアンディー・キャロルはプレミアリーグの中でも素晴らしいFWコンビを見せており、ユナイテッドの守備陣は注意が必要。元ユナイテッドのアラン・スミスとダニー・シンプソンは、ピッチに登場すれば、温かい歓迎を受けるだろう。

監督:クリス・ヒュートン監督は、2度の監督代行を務めたあと、チャンピオンシップ(2部リーグに相当)での快進撃を評価され、2009年11月に正式に監督に就任した。チームの勢いは止まらず、6試合を残して再昇格を決めた。今シーズンは真価が問われることになる。

主審:2000年からプレミアリーグで笛を吹いているクリス・フォイ主審は、昨シーズンのユナイテッド戦を4試合担当した(チェルシーとのコミュニティーシールド、リーズとのFAカップ(ともに敗戦)、アウェーのアーセナル戦、バーンズリーとのカーリングカップ(ともに勝利))。ちなみにバーンズリー戦では、ラファエウとファビオを間違えて警告を出したため、この試合におけるダ・シウヴァ兄弟の同時出場はやめて欲しいと思っているだろう。

ページ 1 / 2 次へ »