登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

FAコミュニティーシールド
8月8日(日)23時(日本時間)
ウェンブリー・スタジアム

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

07/08/2010  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

チェルシー戦プレビュー

プレシーズンが終わり、昨シーズンのリーグ戦のトップ2が激突するシーズン最初の公式戦がスタートする。

チーム情報:プレシーズンマッチの結果はあまり重視するべきではないとする意見は多いものの、チェルシーが最後の親善試合3試合で全敗しているのは事実である(すべてアウェーゲームで、アヤックスに1-3、フランクフルトに1-2、ハンブルガーに1-2)。
一方のユナイテッドは4日にアイルランド1部リーグ選抜戦で7-1の大勝を収めた試合を含め、プレシーズンマッチ6試合で4勝した。

選手情報:チェルシーは、ハンブルガーとのプレシーズンマッチで前半だけプレーしたディディエ・ドログバに注目。GKペトル・チェフはふくらはぎの故障でシーズン序盤の数試合を欠場する見込み。アレックス(太もも)とジョゼ・ボジングワの出場も微妙。今夏にリヴァプールから移籍したヨッシ・ベナヨウンはプレーすると見られている。
ユナイテッドは、4日のプレシーズンマッチで今シーズン初めて試合に出場したウェイン・ルーニー、パク・チソン、ネマニャ・ヴィディッチ、アントニオ・バレンシア、マイケル・オーウェンがプレーする予定。ダ・シウヴァ兄弟は食中毒から回復中で、マイケル・カリックのけがは軽傷と見られている。しかし、リオ・ファーディナンド、アンデルソン、オーウェン・ハーグリーヴス(全員ひざを負傷)は復帰までもう少し時間がかかる見込みだ。イングランドファンの前で初めてプレーする新戦力のハビエル・エルナンデスとクリス・スモーリングにとっては、実力をアピールする絶好のチャンスとなるかもしれない。

注目選手:ワールドカップでは残念な結果に終わったが、今シーズンもチェルシーの中盤の中心がフランク・ランパードになるのは間違いないだろう。昨シーズンは全公式戦で27ゴールをマークしている。ユナイテッドとしてはダレン・フレッチャーをはじめとする選手たちが、中盤からランパードを抑え込むことに集中したい。

監督:カルロ・アンチェロッティ監督はチェルシーでの指揮官1年目に、リーグとカップの国内2冠を達成。3月にインテルに敗れてチャンピオンズリーグからは敗退したものの、プレミアリーグでは最後の11試合で9勝した。8シーズンに渡って指揮を執ったACミランでは、チャンピオンズリーグを2度(2003年と2007年)、セリエAを1度(2004年)制している。

ページ 1 / 2 次へ »