登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/08/2010  Report by Steve Bartram

ブラウンが代表から引退

ウェズ・ブラウンが、イングランド代表から引退し、若手選手に道を譲ることになった。

30歳のDFは、11日のハンガリーとの親善試合のメンバーに選ばれたが、ファビオ・カペッロ監督と8日に話し合った結果、代表のユニホームを脱ぐ決断を下した。

「いろいろと考えた結果、代表から引退することがベストだという結論に達した」とブラウンはManUtd.comにコメントした。

「30歳という年齢を考えると、若い選手たちに道を譲るのに適切な時期だと思った。今後はユナイテッドでのプレーに集中したい」

「U-15からすべての世代の代表に選出されて光栄に思っている。イングランド代表のユニホームに袖を通すのはとても誇らしいことだった。今後の代表の活躍を願っている」

ブラウンは初招集された1999年から2010年3月までの間に23キャップを記録し、2-2で引き分けた2008年8月のチェコ戦では、代表で唯一となるゴールを決めた。

【注目記事】
ユナイテッド 3-1 チェルシー
今季初タイトル獲得を喜ぶ監督
ヴィダ「始まりに過ぎない」
スコールズ、チェルシー打破に満足