登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/08/2010  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

今季初タイトル獲得を喜ぶ監督

アレックス・ファーガソン監督が、チェルシーを3-1で下し、コミュニティーシールドで優勝したことは、純粋に嬉しいと語った。

「ウェンブリーで試合をすれば、やはり勝ちたいものだよ」とファーガソン監督はMUTVにコメント。「選手たちはいいプレーをしていたし、チャンスも作り出していたと思う」

「チェルシーとの試合はいつもタフになる。数年前まではアーセナルと激しく戦ったものだが、最近はチェルシーと激闘を繰り返すことが多くなった」

また、ワールドカップ出場組や故障により、プレシーズンマッチで十分にプレーできなかった選手たちを起用できたことにも満足していると続けた。

「ウェイン(・ルーニー)や(パク・)チソンは、水曜日(11日)にはまた代表の試合に出る。ヴィダ(ネマニャ・ヴィディッチ)は、これまで1試合しか出ていなかったが、90分間、いいプレーをした。(アントニオ・)バレンシアもそうだ。出遅れていた選手たちが出場できて安心しているよ」

軽傷を負って、2週間離脱すると見られていたマイケル・カリックも先発出場したが、そのことについてファーガソン監督は「金曜日(6日)に2週間の離脱と話したが、私の間違いだった」と説明した。

ページ 1 / 2 次へ »