登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「半年もサッカーから離れていたから、戻ってこられて本当にうれしい。本当に感激だよ。カーリントンに戻ってきてからは毎日が幸せだ。また試合に出る日が待ち遠しい」

―アンデルソン
18/08/2010  Report by Steve Bartram

復帰が待ち遠しいアンデルソン

2010年は、けがでほとんど試合に出ていないアンデルソンが、待望の復帰まであとわずかとなった。

ブラジル人MFは2月のウェストハム戦で十字じん帯を損傷。ポルトガルでの手術後、長いリハビリ生活を経てカーリントンでの練習に復帰できたことに喜びを示した。

「半年もサッカーから離れていたから、戻ってこられて本当にうれしい」とアンデルソンはManUtd.comに語った。「本当に感激だよ。カーリントンに戻ってきてからは毎日が幸せだ。また試合に出る日が待ち遠しい」

「練習を再開して2週間になる。もうすぐチームメートたちと一緒にプレーできるようになると思う。けがはもう問題ない。今はチーム練習に早く合流できるよう、ランニングなどのメニューを必死にこなしているよ」

プレシーズン中はチームに参加できなかったアンデルソンだが、ユナイテッドは期待の持てる戦いを見せていたという。

「どのチームも力をつけているから、新シーズンは簡単にはいかないだろう」とアンデルソンは認める。「でもプレシーズンのユナイテッドはとても強かった。あれならタイトルを独占できると思うよ」

【関連記事】
新聞:アンデルソン、事故を起こす