登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/04/2010  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ファンのためにダービーで勝利を

アレックス・ファーガソン監督は、ブラックバーン・ローヴァーズ戦の引き分けでタイトル争いの行方が決まってしまったかもしれないことを認めつつ、17日のマンチェスター・シティー遠征は地元のプライドを懸けた大一番なので、それを引きずっている場合ではないと語った。

ユナイテッドのファンは、この2週間、失望続きだった。チームはカルロ・アンチェロッティ監督率いるチェルシーとの頂上決戦に敗れてタイトル争いで失速したのち、チャンピオンズリーグでバイエルンにアウェーゴール差で涙をのみ、さらに11日にイーウッド・パークで勝ち点を取りこぼした。

ファーガソン監督は、タイトルレースの行方がどうなろうと、17日のシティー戦は、ファンのためになんとしても勝たなければならないと強調した。

「シティー戦はダービーなので、リーグのタイトル争いよりそちらが話題になるだろう」とファーガソン監督はMUTVに語った。「ダービーは特別な試合であり、サポーターのプライドと、これから数カ月、優越感に浸れるかどうかがかかっている。我々も楽しみだ」

シティーは6-1と大勝したバーンリー戦に続き、11日もバーミンガムに5-1と波に乗っている。

これに対し、バイエルンとチェルシーに敗れたのち、バイエルン(2試合合計で)とブラックバーンと引き分けに終わったユナイテッドは、熱い戦いが予想される次節のシティー戦で、悪い流れを断ち切らなくてはならない。

ページ 1 / 2 次へ »