登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/04/2010  Report by Adam Bostock

ルーニーの故障は「深刻ではない」

ウェイン・ルーニーは、7日のチャンピオンズリーグ準々決勝のバイエルン戦で途中交代したものの、負傷している足首の状態は悪くなく、国内リーグの残りの試合へ向けて影響はないと見られている。

ルーニーは3月末のバイエルンとの第1戦で足首を痛め、しばらく戦列を離れると見られていたものの、7日の試合に先発出場した。しかし、後半の早い時間帯にベンチに退いており、けがの状態が心配されていた。

「(バイエルン戦で起用するという)リスクを冒したのは間違いない」とアレックス・ファーガソン監督はコメント。

「故障の具合をチェックしているところだが、深刻なものではないと思う。組織と血管の部分を痛めただけだろう」

「治療は継続するが、来週には復帰できると確信している」

この結果、11日のブラックバーン戦は欠場するものの、17日のマンチェスター・シティー戦には出場できる見通しとなった。

【関連記事】
ユナイテッド 3-2 バイエルン
ラファエウの退場を悔やむ監督