登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

16/04/2010  Report by B Hibbs, A Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

主力3人は間に合うか?

マンチェスター・シティーと敵地で戦う大一番を前にアレックス・ファーガソン監督が最も気に懸けているのは、主力3選手の状態だ。

ルーニーはこのダービーでの復帰を予想されているが、監督は16日にこう語った。「ウェインはここ数日、トレーニングをこなしている。今日の(練習での)状態を見て17日の試合に出すかを判断するつもりだ」

「大きな問題は、どの選手もプレーしたがるということ。しかし我々には、ルーニーはいけるという確証が必要だ」

リオ・ファーディナンドとライアン・ギグスも出場が微妙な状況だ。だが、監督は2人の起用をあきらめていない。「ライアンとリオにも同じことがいえる。ただ、彼らはルーニーほどトレーニングをこなせていない」

「日曜日(11日)の試合での負傷からの回復は、時間的にいって難しい。だが、少なくともジョギングはできている。今日(16日)の状態次第では起用を考える。しかし、現時点ではすべて白紙だ」

明るい話題もある。オーウェン・ハーグリーヴスが15日の練習でいい動きをみせ、アウェイ戦に臨むチームに加わった。ジョン・オシェイも11日のブラックバーン戦で軽いけがを負ったが、順調に回復している。「ジョンは久々に先発して疲れただけだろう。それ以外は皆、いい状態だ」

ページ 1 / 2 次へ »